ホーム > 注目 > 大晦日の過ごし方、我が家の場合

大晦日の過ごし方、我が家の場合

小さい頃、大晦日はとても特別な日でした。
いつもより早い時間にお風呂と夕食を済ませ、その後は家族みんなでお菓子やみかんを食べながらテレビを見て過ごしました。
夕飯の後でお菓子を食べるなんて普段絶対に出来なかったので、とても特別な感じがしたものです。
見ていたテレビはもちろん紅白歌合戦。
私が子どもの頃は大晦日にはそれくらいしかテレビはやっていなかったように記憶しています。

紅白歌合戦が終わりに近づくと、母は台所に行って年越しそばの準備をします。
夕飯におそばを食べる家庭も多いと思いますが、我が家は夕飯とは別に、年越し直前に年越しそばを食べていました。
つまり二度目の夕飯です。

「ゆく年くる年」を見ながら年越しそばを食べ、静かに年越しの瞬間を待ち、年越しをしたら家族で新年の挨拶をして布団に入りました。

今は毎年主人の実家で大晦日を過ごしています。
息子はまだ小さく、大晦日と言えどいつも通りの時間に就寝するので、一緒に年越しをすることはありません。

息子と一緒に年越し出来るようになる日が待ち遠しいです。
息子にとっても大晦日が特別な日として心に残るといいなと思います。

今年、やり残したこと、それは指輪を質屋にもっていくことです。
今日、見てみたら質屋さんはしまっていたんですよ。なので、違う方法で買取をしてもらおうと思っています。探してみたら宅配買取サイトってたくさんあるんですね。→結婚指輪を高く買い取ってもらう方法


関連記事

  1. 体調管理に体調日記がオススメです!肌の調子も管理できるよ。

    体調が優れなくなってから日記をつけるようにしています。 日記と言っても長い文章を...

  2. 大晦日の過ごし方、我が家の場合

    小さい頃、大晦日はとても特別な日でした。 いつもより早い時間にお風呂と夕食を済ま...

  3. 気になる耳鳴りとメニエール病の違い

    耳鳴りとメニエール病の違いについてと言うのを見て、 気を付けなければいけないポイ...

  4. オーダーメイドのはんこなら

    はんこ祭り はんこオーダーを 頼もうかなと思いました。   何よりもリ...